税金の滞納があると個人再生は難しいでしょうか?

税金の滞納があると個人再生は難しいでしょうか。

税金の滞納がある場合、個人再生手続きをしても、滞納している税金を支払う義務は残るので、借金等の債務に加えて、滞納している税金も支払える目処がついていないと裁判所の認可決定を得ることが難しくなります。

個人再生手続きは、基本的に債務の一部について支払いを免除してもらい、残っている債務を分割返済する制度なので、認可決定後に返済していけるのかどうかが問題となります。

しかし、個人再生の手続きをしても、滞納している税金が減額されるわけではありません。

そのため、滞納している税金がある場合には、裁判所の判断は、滞納している税金がない場合に比べて厳しくなると考えられます。

税金を滞納している方が個人再生手続きを利用する場合、税務署や役所と分納につき合意しているなど税金の支払いの目処が立っていることが必要とされています。

税金の支払いについて目処が立っており、借金等の債務を支払えることが証明できれば、再生計画に基づく返済が可能であると裁判所が判断する可能性が高まるからです。

この点、滞納税金が多額になるほど、納期の延長や分納などの話し合いも思うようにいかなくなることが通常ですから、このような状態になる前に対処することが必要です。

個人再生を検討されている方は、一度、個人再生の実務に精通した弁護士にご相談ください。

借金問題は早めに弁護士等の専門家に相談して対策を立てたほうが、生活の再建に向けてより効果的な手段をとることができます。

当事務所では、あなたの借金問題を解決するために、最適な手段を選択するサポートをしております。

法的な手続の説明だけでなく、あなたの人生を再スタートさせるため、今の生活の状況や、お悩み、ご希望もお聞きし、最適な方法をご提案させていただきます。

あなたの生活の再建を一緒に考え、借金問題の解決を目指します。

一人で悩まずに、是非、お気軽にご相談ください。

 

弁護士無料相談をご利用ください

夜10時まで弁護士面談・阪神尼崎駅前

借金でお悩みの方が気軽にご相談できるクリニックのような法律事務所です。

ご相談予約専用フリーダイヤル (携帯・PHSでもどうぞ)

(通話料無料・完全予約制)

受付時間:9時~21時(相談は22時まで対応)土日祝日も受付中

メール・FAXでのご予約(24時間受付)

弁護士無料相談をご利用ください

ご相談予約専用フリーダイヤル (携帯・PHSでもどうぞ)

(通話料無料・完全予約制)

受付時間:9時~21時(相談は22時まで対応)土日祝日も受付中

メール・FAXでのご予約(24時間受付)

弁護士無料相談をご利用ください

ご相談予約専用フリーダイヤル (携帯・PHSでもどうぞ)

(通話料無料・完全予約制)

受付時間:9時~21時(相談は22時まで対応)土日祝日も受付中

メール・FAXでのご予約(24時間受付)

当サイトの記事は原則・リンクフリーであり、FaceBook ページや 各種ブログ、ツイッター内等におけるシェア、ツィートにつきま しては原則自由とさせて頂いております。詳細はこちら>

LINEで法律相談の予約ができます

ID検索で友だち追加@mvf0944w

友だち追加

交通アクセス

阪神尼崎駅前

尼崎市御園町5
尼崎土井ビルディング6階
アクセス詳細はこちら

主なお客様対応エリア

尼崎・西宮・芦屋・大阪を中心にサポートしておりますが、その他地域の方もご相談ください。